« サイクル理論とは、天井と底の時間帯を把握する手法です。FX サイクルマスター | トップページ | 【※緊急追加募集※】あゆみ式 A Teachert FX Academy »

2017年4月 5日 (水)

「Vガンマトレード」は、 上がるとか下がるとかを気にしなくていいのです。

Vガンマトレード塾

「価格が上がるか下がるかの予想など、まったく必要がない」

あなたがいつも取り組んでいるトレードを思い出してください。

ほとんどの日本人に馴染みのある「一般的なトレード」は、
「安く買って高く売る」
あるいは、
「高く売って安く買い戻す」
という2つのパターンで、ひたすら利益を得る方法です。

「FX」や「株式」などがそれに当たります。

買ってから、値が上がれば利益になり、
買ってから、値が下がれば損失になる。

売ってから、値が上がれば損失になり、
売ってから、値が下がれば利益になる。

だからこそ、
「価格が上がるか下がるかを常に予想し続けなくてはならない」
という「皆が当たり前だと思っている事態」に直面するわけです。

しかし、「Vガンマトレード」は、
上がるとか下がるとかを気にしなくていいのです。

どっちでもいいのです。

上がってもいい。
下がってもいい。

つまり、方向性を当てなくて良い。

まずもってこれが、Vガンマトレードの素晴らしいところであり、
一般的なトレードとの大きな違いです。

「では持田さん、なぜ、Vガンマトレードは、
上がるか下がるかを当てなくて良いのでしょうか?」

ですよね。

一般的なトレードに慣れている人であればあるほど、
そのような疑問に当たると思います。

答えを言いましょう。

Vガンマトレードは、
「揺れを取るから」
・・・です。

よろしいでしょうか。

少しでもトレードをかじったことがあればわかると思いますが、
相場は上がったり下がったりします。

そうです。

ちょっとチャートを見ていればわかります。

上にいくこともあり、
下にいくこともあるのです。

例えば「アベノミクス」相場。

上がって、下がって、上がって、下がって・・・を繰り返し、
どちらかいずれかの方向に向かっています。

今のトランプ相場だってそうです。

一方方向に上がっているように見えても、
日々の中では下がったり、
それからまた上がったりを繰り返しています。

これは長いスパン(足)でも短いスパン(足)でも同様です。

相場というのは、値段がどちらの方向に動くか解らない、
そんな不条理なものなのです。

だからこそ、「Vガンマトレード」なのです。

「Vガンマトレード」は、こんな不条理な相場に正面から向き合い、
次にどう動くかを予測してお金を稼ぐ手法ではありません。

そうではなくて、
「Vガンマトレード」は、こんな不条理な相場には、
「どうぞお好きなように」と自由に好き勝手に動いてもらい、
その結果、相場が揺れてくれればくれるほど
自分の懐にお金が入ってきてしまう可能性が高い手法です。

だから、どっちに動くかを予想する必要など無く、
上がって下がってしていれば大金がチャリンチャリンと
音を立てて入ってくるという寸法なのです。

Vガンマトレード塾

« サイクル理論とは、天井と底の時間帯を把握する手法です。FX サイクルマスター | トップページ | 【※緊急追加募集※】あゆみ式 A Teachert FX Academy »

FX」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

人気サイト